オリックス銀行カードローンについて

オリックス銀行カードローンについて

オリックス銀行カードローンの審査はオリックス銀行が行うわけではないのをご存じですか。オリックスクレジット株式会社が行うのです。
申し込みは、インターネットからパソコンか携帯電話かスマートフォンで行います。

460e876b9cebeb15037b6c5456fa0323

インターネットから簡単に申し込めますので、時間を有効に使えるのではないでしょうか。勿論24時間OKです。
審査の通る条件として、年収が200万円以上あることです。こちらは、アルバイトやパートや派遣社員等でも大丈夫ですし、低めの設定ですのでクリアするのは比較的楽なのではないかと思います。
過去7年以内に自己破産をしていないかどうかというのも調べられますので注意が必要かと思います。国内に居住している20歳以上65歳以下の方が対象となります。
年齢の幅はかなり幅広く設定されています。
借りてから何に使うかも自由ですが、事業資金にだけは使えません。
申し込みの際には本人が特定できるもの、保険証や免許証等と、源泉徴収票等の年収が確認できる書類が必要です。
無保証、無担保という点はとても良いですね。
限度額がなんと800万円です。銀行系のカードローンでは一番と言えるのではないでしょうか。
とても低金利ですし、大変信頼のおけるカードローン会社です。審査もさほど難しくはない様ですし、庶民の味方と言えると思います。

オリックス銀行
オリックス銀行カードローンの申し込みや審査など

オリックス銀行カードローンの特徴

オリックス銀行カードローンの最大の魅力は2つあります。

■利用限度額が最高800万円と他社とは比べものにならないほど高く設定されています。
消費者金融で1番高く設定されたものでも500万円ですので、その差は歴然です。

■利用額が多くなるほど金利が安くなっていきます。1番低い金利では3.0%になります。
この金利は業界最安値といわれています。

借入金の使用目的に制限もありませんので、複数の借り入れを1つにまとめる「おまとめローン」として利用される人が最も多いんです。
銀行のカードローンは総重量規制(借入総額が収入の1/3以下)の対象外になります。

このオリックス銀行カードローンに申し込むには、定期的な収入がある事が条件になります。
年収が200万円あれば審査が受けられますので、それをクリアすればパートやアルバイトの方でもOKです。
100万円以下の申込みでは所得証明書が不要になっています。
申し込みはwebで24時間OK、PC操作が苦手な人は郵送でも申込みができます。

特にオリックス銀行の口座を開設する必要もありません。
借入・返済は自分が普段利用している口座を指定できます。

返済方法は3つあります。
口座引き落とし・振り込み・提携のATMから入金

提携ATMはセブン銀行・ローソンATM・E-netATM・イオン銀行が利用でき、借入・返済どちらも手数料無料で利用できます。

デメリットをあげるとすれば1点。
高額借入になれば業界最低水準の金利になりますが、50万円以下の少額借入の場合は最低金利になるとは言えないようです。

オリックス銀行のカードローンの審査について

オリックス銀行と言えば、一流のカードローン会社です。さて、このオリックス銀行からカードローンで
お金を借りる時に、何の条件が必要なのかをご説明いたします。まず、年齢制限があります。それは、
「満20歳以上65歳以下であること」です。つまり、成人であればご高齢になるまで、ずっとお金を借りる事が出来るのです。

そして、去年の収入状況が200万円以上である事も重要です。一年間に200万円以上なので特別審査が厳しいという事はありません。さて、
次に申し込み方法をご紹介します。なんと、店頭に行く必要がないのがオリックス銀行のカードローンの良いところです。つまり、インターネット
で申し込みと郵送の方法でお金を借りる事が出来ます。

申し込みの際にもいろいろと疑問がありますよね。それは、保証人・保証料・担保についてです。なんと、これら全てオリックス銀行のカードローンでは不要なのです。やはり大手だと、いろいろと準備をしないといけない…という不安も、これで晴れたかと思います。次に、審査が通った場合はどのように連絡がいくのかについてです。

申し込み後、僅か3日程度で担当者からお電話がいきます。この時、審査が通らなかった場合はお電話はいきませんので、ご注意ください。インターネット申し込みや郵送なので、時間がかかると思った方はご安心ください。以上になりますが、このように楽々お金を借りれる時代になりました。どうしてもお金が必要である場合は、オリックス銀行のカードローンは心強い味方となります。

オリックス銀行カードにはメリットがたくさん

今は、たくさんのカードローン会社があって、消費者金融から銀行まで幅広く利用することができる時代です。
そんな中でも、オリックス銀行カードは、とても便利なカードだと思います。

まず、利用できる限度額は800万円までという事、お金を借りると金利がつきますが、この金利、他のカード会社と比べても、年利3.0から17.8%と、非常に低く設定されています。

また、借り入れした残高が30万円未満の時は、月々7000円からの返済が可能で、これも他のカード会社などに比べて低く設定されているので、無理のない返済ができるのが特徴です。

面倒な口座を開設する必要もなく、担保や保証人がいらないのも特徴です。
借り入れしたい金額が100万円未満の場合は、所得を証明するもの等も必要ありません。

申し込み方法もいたって簡単で、オリックス銀行のホームページから24時間受け付けしています。

審査が通れば、ローンカードが自宅に届けられるので、ローンの申し込みをして、提携しているATMなどから借りることができます。

もしジャパンネット銀行に口座をもっている場合は、即日振込サービスというものにも対応しており、急いでいる時などはとても便利なサービスです。それ以外の口座でも、申し込む時間帯によって即日振込も可能です。

返済計画をきちんと立てて、オリックス銀行カードを利用してみるのも良いのではないでしょうか。

オリックス銀行のカードローンは安定収入のあるサラリーマン向き

オリックスグループの銀行に「オリックス銀行」がありますが、オリックス銀行は店舗が無く自動契約機も無いため、カードローンの申し込みはインターネットだけになります。また、契約におけるやり取りもメールまたは電話、郵送で行うことになります。

インターネットからのカードローンの契約申し込みは24時間いつでも可能になっており、申し込みフォームに必要事項を入力して送信すると受信確認のメールが来ます。メールでの確認が終わると審査に入ります。

審査は借入額が30万円以下の少額の場合は即日回答も可能ですが、それ以上の金額となると2~3日程度は掛かることになります。従って、申し込んでからカードが発行され、実際の借り入れができるまでには3日から1週間ほどかかるため、すぐにお金が必要な人が初めて申し込む銀行としては適していません。

ただし、カードローンの契約が終了すると借入はスムーズにでき、インターネットでの借入の申込に対しては、当日中に口座に振り込んでもらえるケースが多くなっています。

なお、審査は厳しく、利用者の申込条件も「満20歳以上65歳以下、年収200万円以上」となっています。年収の条件に200万円以上とあるため、パートやアルバイトは受け付けていないということになります。

オリックス銀行のカードローンは安定した収入のあるサラリーマン向きのローンと言えます。

ニーズに合わせたオリックス銀行カードローンの活用

銀行系のカードローンの中でもオリックス銀行カードローンは、利用者のニーズに合わせたサービスとして多くの方に愛用されております。
一般的なローンなど、目的が決まっている資金を準備したい場合や、ある程度まとまった金額を借りたい場合などは、オリックス銀行の低利な目的別ローンを申し込むなど、使い分けた方が良いと思います。
申し込みや契約の際の注意としては、金融サービスは個人の信用に基づく貸付ですから、収入や勤務状況などによって信用度が低いとみなされれば、商品によっては借りられない場合もるので念頭に置いておくことも重要になってくると思います。
キャッシングやカードローンのメリットは、必要なお金を利用できる事にあると私は考えております。
そのため申込み後の審査回答が早く、店頭でのカード発行やATM利用や銀行口座振込等により、申し込み当日に資金を手にすることも可能になるように借入プランを立てることも重要です。
また返済額には実質年率には利息のほか、手数料などのお金を借りる際にかかる費用も含まれますので事前に計算しておくといいと思います。
また安易な借り入れはリスクの確認も重要になってくると思いますし、返済に苦労しない為にも注意が必要です。
キャッシングは、あらかじめ設定されたカードのご利用可能枠の範囲であればいつでも利用できるメリットがあります。
また、使いすぎを防ぐためにもカード発行のご案内およびウェブ上のカードご利用代金明細書を活用することが出来ますので、返済プランを見直す際にも活用することがお勧めとなっております。
こうした大手の銀行系の場合は、インターネット上で返済プランを立てられるメリットもありますので是非ご活用されてみてはいかがでしょうか。